IT運用に革新的な自動化を Innovative Operation

AZAREA-AUTONOMICSは米国IPsoft.incのIPcenterを活用した運用自動化ソリューションです。 50年の運用実績のあるCACが貴社のIT運用自動化推進をフルサポートいたします。

こんな課題にお悩みではありませんか?

無人運用

運用の品質向上とコスト削減
同時に満たす方法を探している

自動化

エンジニアが定型作業や障害対応に追われ、生産的な仕事に集中することができない

品質向上

オペミスによる障害が発生している。
また障害の復旧に時間がかかり、
エンドユーザーに迷惑を掛けてしまっている

IT運用に革新的な自動化を

IPcenterを利用されている97%のお客様から高い評価

30% 運用コスト削減
56% 全インシデントを人手を介さず解決
60% 平均修復時間短縮

全世界の多くの企業が採用する統合IT運用管理プラットフォーム

IPcenterは、米国IPsoft社が開発した統合IT運用管理プラットフォームです。オートノミックテクノロジーを活用した自動化ロボットが運用プロセス全体を自動化することが特長で、現在、世界各国の企業で10万以上の自動化ロボットが稼動しています。


IPcenterの導入により、従来、人の手に頼っていた運用管理業務は最小化され、運用コストの削減はもちろん、サービス品質と対応スピードの向上、ヒューマンエラーの削減など、ITの運用管理に革新的なメリットをもたらします。


「従来のIT運用」と「IPcenter導入後のIT運用」を比較

従来のIT運用

  • エンジニアが運用業務の大半を主導
  • エンジニアは多数のツールやシステムを使用して業務を遂行
  • これらのツールの中で一部タスク(監視、スクリプト、JOB等)は自動化されているが、通常各ツール間の連携は十分にされておらず人手がかかっている

IPcenter導入後のIT運用

  • 自動化ロボットが運用業務を自動主導
  • 自動化ロボットが各システムのオペレーションとIPcenterチケット管理システムを連携して自動処理することで、人手による運用を最小化
  • 自動化ロボットは既存ツールと柔軟な連携が可能
  • IPcenterの実行環境をクラウド型にて提供
  • 自動音声通知システム(オートコール)を標準提供
  • 自動化ロボットの構築は自動化スペシャリストへご依頼可能